ユーキャンの医療事務通信講座【一括払い】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【送料無料】U-CANの社労士速習レッスン(2013年版) [ ユーキャン社労士試験研究会 ]
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://qaz2.blog33.fc2.com/tb.php/12-00f38bde

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

稼げる資格と稼げない資格、定年後は資格で勝負サイトトップ >資格 >>検定ブームに乗って明石タコ検定

検定ブームに乗って明石タコ検定

本日読売新聞夕刊に「検定ブーム 質を評価」という記事が載ってますね。
チョット興味があったので引用しました。(2008年10月27日、読売新聞夕刊)


ちょっと変わった地域検定で明石タコ検定というものがあります。
明石から淡路島にわたるフェリーにも大きなタコの絵が描いてある「たこフェリー」というものまであります。(現在は運行されていませんが、12年4月)明石とタイと並んで有名な魚がタコなのです。


地域発展のためにまた話題性を踏まえて「タコ検定」なるものが実施されているのでしょう。



文部科学省は、資格ブームなどの影響で増え続けている、検定試験の質を客観的に評価するための
ガイドライン(指針)を策定した。

全国規模で実施いている検定を中心に、出題内容や財務状況など5項目について検定の実施者が
自己評価し、その情報をパンフレットなどで公開するように促している。


検定試験は、かって文科省による審査を通れば「文科省認定技能審査」と認定されたが、規制緩和の一環として2006年にこの制度が廃止され、客観的な評価基準がなくなった。





現在、実施されている検定は、歴史ある「実用英語技能検定(英検)」や「秘書検定」から各地域の知識を問う「ご当地検定」まで、1000件以上あるといわれているが、文部省も正確な数字は把握していない。

中には、合格後に「合格証発行料」を徴収したり受験者数や合格率が非公開など運営方法に問題がある検定もあり「玉石混交」の状態にある。


【送料無料】U-CANの社労士速習レッスン(2013年版) [ ユーキャン社労士試験研究会 ]
私の住んでいる町では、「タコ(食べるタコです)」が有名ですので「タコ検定」という検定があります。

タコ釣りにも良く出かけますが、今度は一度「タコ検定」でも受けてみるか?・・・・
聞くところによると結構難しそうだとか?・・・・・・

タコつりしながらタコの勉強でもするか・・・タコのことが理解できて釣りに役立つかも知れない(笑)

皆さんもご当地の検定にチャレンジしてみてはいかがですか????
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://qaz2.blog33.fc2.com/tb.php/12-00f38bde

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。